• furukawa

【∞ブレス∞】 No.168(210711)

『違いを尊重して』

 聖書には、「キリストは教会のかしら」であり、

教会はキリストのからだ」であると記されています(エペソ1:22~23)。

ですから、「キリストのからだである教会」は、

「教会のかしら(頭)であるキリストのみこころに従うこと」が必要です。

 

 しかしそれは、「全ての教会員が同じように行動しなければならない」と

言うことではありません。 

私たちが仕える相手は同じ主ですが、与えられている賜物はみんな違いますし、

からだは違った働きをする多くの部分から成っています(Ⅰコリント12:5,14,18)。ですから、「他人と同じように行動しなければならない」と考える必要はありません。

私の願いは、一人一人が自分の賜物を活かしつつ、

喜んで主と隣人に仕えるようになることです。

お互いの違いを尊重しながら、支え合う関係を築いて参りましょう。




8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示