• furukawa

【∞ブレス∞】 No.164(210613)

『礼拝への期待』

 教会は、コロナ禍にあっても礼拝を続けていますが、礼拝とは何でしょうか?

賛美歌を歌い、祈りをささげ、牧師が語る聖書のお話を聞く…と言うプログラムに参加する時間でしょうか?

もしかすると、そのように考える人がいるかも知れませんが、そうではありません。

礼拝は、私たちの造り主であり、救い主であり、助け主である神様を礼拝し、主の臨在と恵みを体験する時間です。

今も生きておられる主が、礼拝の場に臨み、みことばを通して語り掛けてくださることを信じているでしょうか?

主が、恵みと祝福を注いでくださると信じ、祈り備えて、礼拝をささげているでしょうか? 


私の説教は、自慢できるようなものではありませんが、聖霊のお働きを信じて語ります。

皆さんも聖霊のお働きを信じ、期待を持って礼拝をおささげください。




8回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示