• furukawa

【∞ブレス∞】 No.125(200913)

『10年後』


 イエス様は、「…明日のことまで心配しなくてよいのです。明日のことは明日が心配します。苦労はその日その日に十分あります。」と言われました(マタイ6:34)。ですから、私たちは、主の愛と守りを信じて、与えられている毎日を精一杯生きることが必要ですが、将来のことを考えて行動することも大切です。なぜなら、私たちは、未来を考える者として造られたからです(伝3:11参照)。

教会は宣教60周年を迎えました。10年後はどのような社会になっているのでしょうか?「想像も出来ない…」と言うのが率直な思いですが、願いや期待を抱くのは自由です。「10年後の社会や教会は、どのようになっていて欲しいのか?」を思い巡らしつつ、主のみわざを祈り求めて参りましょう。

みこころが…地でも行われますように」(マタイ6:10)



4回の閲覧
 

TEL:053-582-3673

〒434-0002 浜松市浜北区尾野1556

  • Google Places
  • Facebook

©2020 by 天竜キリスト福音教会