【∞ブレス∞】 No.178(210919)

『敬老祝福式』 今日の礼拝では、敬老祝福式を行います。 対象となる方(後期高齢者)は20名ですが、心に留めておきたいことを3つ記します。 ①「私たちの人生は、主から与えられたものであり、生と死は、主のご支配の中にある」と言うこと。...

【∞ブレス∞】 No.177(210912)

『宣教130周年記念宣言』 本日(9/12)、9月23日に開催される宣教130周年記念大会のプログラムを配布しました。 表紙をめくった1~2頁に記されていたのは、「日本同盟基督教団宣教130周年記念宣言」。 朝岡勝理事長をはじめとする数人の先生方が時間をかけて作成してくださ...

【∞ブレス∞】 No.176(210905)

『信頼関係』 「若者が教会を離れる理由の一つに、『質問に答えてくれない…』と言うことがあるそうです。私たちは、『若者が聖書を読む中で抱いた質問』や『日常生活の中で感じる疑問』に親切に答えなくてはなりません。…。」 上記は、先日(8月21日,28日)行われたアワナ研修会で教え...

【∞ブレス∞】 No.175(210829)

『交わりが産み出す恵み』 先週は、7名前後の方と一緒に学ぶ機会が3度与えられました。 祈祷会(25日午前と夜)と有志の学び会(27日)です。 祈祷会では本を読み、学び会では聖書を読みましたが、 どの集会でも読んだ箇所の分かち合いをしました。...

【∞ブレス∞】 No.174(210822)

『CSお泊り会』 8月15日(日)の午後から16日(月)の昼前までの時間を使ってお泊り会を行いました。 今回は、総勢8名(小学生3、大人5)が参加。 【集会1】→【棒パン作り&夕食】→【集会2】→【花火】→【就寝】 →【朝食】→【集会3】と言う流れの中で、...

【∞ブレス∞】 No.173(210815)

『平和をつくる者は幸いです』 8月9日(月)、「教会と国家」委員会が開催した平和祈祷会に出席しました。 配布された資料の中には、「平和のための祈り」とともに 7つの祈祷課題が記されていました。 それで、平和を作るために地道な取り組みを続けている方々や、...

【∞ブレス∞】 No.172(210808)

『閉塞状態からの脱却を目指して』 「日本のプロテスタント宣教百五十周年の記念行事が行われたのは2009年ですが、 あの頃、日本の教会は、『閉塞状態』にあると言われていました。 あれから、年月を重ねて今日に至りますが、救いのみわざは起こるものの、...

【∞ブレス∞】 No.171(210801)

『御声に聴き従うこと』 私たちのこの世の生涯には、色々な戦いや問題、迷いや誘惑があります。 そんな中で、私たちは、何を規準にして生きるのでしょうか? 世の中の常識でしょうか? 他人の行動でしょうか? 自分の思いや感情でしょうか? イエス様を3度否認したペテロは、...

【∞ブレス∞】 No.170(210725)

『地域社会の祝福となる教会』 9月25日(土)13:30から第一回「がん哲学外来 浜北カフェ」を開催する予定です。(注:がん哲学外来カフェとは、順天堂大学名誉教授、一般社団法人がん哲学外来理事長の樋野興夫先生が患者さんと医療の現場との隙間を埋める働きとして始めた対話の場です...

【∞ブレス∞】 No.169(210718)

『主の選びを信じて』 「人は、牧会されたように牧会する。 牧会されたことが無い人が牧会することは、難しい。」 上記は、某セミナーで聞いたことばです(発言されたのは、牧会歴50年のS牧師)。 教会生活を送ったこともないまま献身し、牧師になった私は、...

【∞ブレス∞】 No.168(210711)

『違いを尊重して』 聖書には、「キリストは教会のかしら」であり、 「教会はキリストのからだ」であると記されています(エペソ1:22~23)。 ですから、「キリストのからだである教会」は、 「教会のかしら(頭)であるキリストのみこころに従うこと」が必要です。...

【∞ブレス∞】 No.167(210704)

『若者や子どもたちのために』 私たちが生きる世界には、 「神はいない」という考え(無神論)や 「金銭こそが最上のもの」という考え(拝金主義)、 「善や倫理、義務などを差し置いて快楽を追及する考え」(快楽主義)、 「社会や他人のことを考えず、自分の利益や快楽を追及する考え」(...

【∞ブレス∞】 No.166(210627)

『実践の重要性』 Ⅱコリント3:18には、 『御霊なる主のお働きによって、私たちは主と同じかたちに姿を変えられていきます』と 約束されていますが、「現在のあなた」と「イエス様を信じる前のあなた」は、どれくらい違っているでしょうか?...

【∞ブレス∞】 No.165(210620)

『神様との関係』 いのちの道の学びでは、「クリスチャンにとって最も重要なのは、神様との関係である」と伝えます。 では、「神様との関係」は、どのようにして築かれていくのでしょうか? それは、「神様のことばに聴き従いながら生きることによって」だと思います。...

【∞ブレス∞】 No.164(210613)

『礼拝への期待』 教会は、コロナ禍にあっても礼拝を続けていますが、礼拝とは何でしょうか? 賛美歌を歌い、祈りをささげ、牧師が語る聖書のお話を聞く…と言うプログラムに参加する時間でしょうか? もしかすると、そのように考える人がいるかも知れませんが、そうではありません。...

【∞ブレス∞】 No.163(210606)

『新しい毎日を生きる』 6月1日~3日、牧会者カンファレンスに参加させて頂きました。 お祈りくださった皆様に心から感謝致します。 今回は、熊本から千葉に至る地域から、講師を含め34名が出席し、 様々な示唆と励ましを頂くことができました。...

【∞ブレス∞】 No.162(210530)

『いのちの道 第5期』 「2度目の学びを与えてくださりありがとうございます。 ……。まだまだ聖書はきれいな所が多く、 勉強というか、通読も出来ていません。 しかし、この学びで大変な思いも致しましたが、 その分、喜び、達成感、充実感を味わい、 解放感と共に嬉しさが倍増です。...

【∞ブレス∞】 No.161(210523)

『求めなさい。そうすれば…』 「がん哲学外来カフェ」(以下GT)を知るきっかけは、 世の光誌2020年3月号に載っていた教会紹介の記事でした。 興味を持った私はGTをネットで検索し、 見つけた事務局に『どのようにしたらGTを始められますか?』と尋ねました。...

【∞ブレス∞】 No.160(210516)

『神の思いと私たちの思い』 「聖書が教える神様は、天地万物の造り主であり、全知全能である。私たちが、神様を無視し、身勝手な行動を取る罪人であっても、太陽を昇らせ、雨を降らせてくださる恵み深い方、愛の神である。そして、神様は、罪を犯して、永遠の滅びに向かっている私たちを救うた...

【∞ブレス∞】 No.159(210509)

『社会に必要とされる場に』 「宣伝はホームページや口コミだけなのに、参加者は常に20名ほど集まり、内心を吐露し合い、共感し合い、生きる力を得て散会する。それから丸4年が経った。教会も不思議と元気になった。毎月新来会者が絶えない。なぜか?その答えの有力なひとつは、【教会が社会...